嗜好品?プラセンタゼリーは効果なし

注射だと高いしかと言ってドリンクやサプリメントはちょっと悩んでしまう…といった方に人気があるのがプラセンタゼリーです。プラセンタゼリーは、同じ口から取り入れるサプリメントやドリンクよりも安く、しかもかなり美味しいためついつい何個も食べたくなると言った声もよく聞きます。

また、プラセンタゼリーはよくあるカップのゼリーではなくスティックタイプで作られているため、見た目もスタイリッシュでおしゃれですし、どこでも簡単におやつ代わりとしても食べられるため続けるために理想的な取り入れ方法かも知れません。

このように、何個も食べたくなるくらい美味しいなら確実に続けられますし、飲まなきゃいけない!という義務感ではなく、食べたい!という意欲的な感覚が強いため、サプリメントやドリンクよりも効果を実感できそうですよね。

ですが、それはもしゼリーにプラセンタが高配合されていればの話です。確かにプラセンタをゼリーにしたわけですからプラセンタが配合されているのは事実です。しかし、その配合量がプラセンタの効果を実感するほどの量が配合されているかは疑問です。

もちろん、各メーカーにもよるため全てのプラセンタゼリーがそうだというわけではありませんが、仮にプラセンタが高配合されているとしても、プラセンタ以外にもさまざまな成分が使われているのもまた事実です。

プラセンタ以外の目的を重視するならゼリータイプがオススメ

プラセンタ以外の目的を重視するならゼリータイプがオススメ

まず、ゼリーとして美味しくするために必ず必要なのが甘味料です。そして、女性に人気のフルーティな味にするためにもさまざまなフルーツも使われているため、カロリーがここに加算されます。

美味しさを追求して食べやすく作っている以上、決して避けられないところなのはわかりますが、ちょっと気になる部分でもありますよね。

そして、甘さを出すための甘味料だけではなく、美容成分としてコラーゲンビタミンCなど女性に嬉しい成分もたくさん入ってはいるのですが、こうした成分をカサ増しにも使っていることが多いんです。

本来プラセンタを摂取することを目的としているのであれば、プラセンタを一番高配合にしたうえで他の成分もプラスアルファとして使って欲しいのですが、美味しさと手軽さを重要視してあるものになるとプラセンタの量が少なくなっていることがあります。

他の成分をプラセンタよりも多く配合することで価格は抑えられますし、味も美味しくなりますが、プラセンタとしての効果を期待できるかというとゼロではないにしても十分とは言えません。

もちろん、カサ増しに使われているのがよくわからない添加物なら問題外ですが、コラーゲンなどの他の美容成分を配合することでプラセンタが減っているのであれば、そうした美容成分による美容効果は期待できると思います。

もしプラセンタの効果は2番手くらいで、その他の美容成分をたっぷり補いたいという人は、プラセンタをゼリーにした取り入れ方法が合っているかも知れません。

プラセンタの効果を感じたいならサプリメントがオススメ

プラセンタの効果を感じたいならサプリメントがオススメ

おやつ代わりにもできる美味しさとたくさんの美容成分が配合されている、という点については非常に魅力的なプラセンタゼリーですが、プラセンタの効果をちゃんと感じたいということであればゼリータイプはオススメしません。

例えば、これまでいろんな美容成分を試してきたけど、自分自身の体が元気で若々しくないとせっかくの美容成分させも効果を十分に発揮できない。だから私はプラセンタを摂取したい!という気持ちなら、断然サプリメントがいいです。

単純に効果の即効性でいうなら注射が一番ですが、注射だとかなりの費用と手間がかかってしまいますし、それがあるから家で手軽に続けられてしかも美味しいプラセンタのゼリーを取り入れ方法として選んでいたはずです。

となると、やはりプラセンタの効果を目的として選ぶならサプリメントの一択になりますし、サプリメントなら当然注射よりも安いので経済的にも続けやすいです。

それでいて甘味料といったような余分なものを入れずに、プラセンタを高配合で作られているのがほとんどなので、しっかり続けることでプラセンタの恩恵をちゃんと感じることができます。

もちろん、注射に比べると即効性はありませんし効果の感じ方は緩やかではありますが、肌にハリ潤いを感じ始めるのも1〜2週間くらいからになりますし、続けるほどに着々と細胞が活性化していることがわかるはずです。

しかし、これがプラセンタのゼリーなら先述したように、プラセンタよりも他の美容成分や美味しさがメインになっている傾向にあるため、プラセンタとしての効果を感じるまでには至りにくくなります。

美味しいから続けられるのは本当ですが、続けるからプラセンタの効果を実感できるかと言われると、「できます!」とは言い難いんですよね。

また、ドリンクタイプのプラセンタも浸透性が高いため、効果をすぐに実感しやすいものではありますが、味や匂いに敏感な人は苦手意識を持ちやすいということもありますし、お値段もサプリメントより高くなるため続けやすさの意味でもサプリメントがオススメです。