そもそも腰痛の原因はどんなものがあるのか

そもそも腰痛の原因はどんなものがあるのか

辛い腰の痛みに悩まされている方なら、プラセンタでその症状を改善できるかもしれないと知れば飛びつきたくなるのではないでしょうか。
しかし、腰痛には大きく分けて4つのタイプがあり、それぞれ原因が異なります。
原因が異なれば対処方法も異なりますから、プラセンタがどんな腰の痛みでも改善できるとは限りません。
まずは自分の症状がどのタイプに当てはまるのかを知って、その上でプラセンタサプリを使うかどうか考えてみるといいでしょう。
まず、一つ目のタイプは骨や筋肉の障害によるものです。
骨の変形や劣化、筋肉の疲労や挫傷などで引き起こされることが多く、特定の動作をすると痛くなり、安静にしていると痛みが治まる傾向にあります。
二つ目のタイプは、神経の障害によるものです。
坐骨神経など腰回りの神経が圧迫されたり、炎症を起こしたりすると発症し、皮膚の表面がピリピリするといった痛み方をします。
三つ目のタイプは、ストレスなどの精神的・心理的な原因によるものです。
検査をしても骨や筋肉に異常がないことが多く、痛みを感じるシステムの異常によって痛みを感じてしまいます。
四つ目のタイプは、内臓の病気などによるものです。
胃や肝臓、腎臓、子宮などの内臓が病気になると、腰の痛みを伴うことがあります。
このように腰の痛みの原因には様々なものがありますから、ますは病院で診てもらってから判断するといいでしょう。

血行不良が原因の腰痛には

血行不良が原因の腰痛には

一つ目のタイプの場合、血行不良によって筋肉の疲労が蓄積し、それが痛みに繋がっているケースがあります。
身体を動かしたり、マッサージをしたり、入浴した時に痛みが和らぐなら、血行不良が原因になっている可能性が高いでしょう。
長時間同じ姿勢で座っていたり、無理な姿勢を続けていたりしていると、筋肉は疲労して乳酸という疲労物質を作り出します。
その乳酸が血液によって運ばれずに留まってしまうと、筋肉繊維が傷んで痛みを伴うのです。
そういった時は、プラセンタの血行促進作用が症状改善に繋がるかもしれません。
プラセンタには人の体をつくるのに必要な栄養が豊富にバランスよく含まれており、造血幹細胞を増やす働きがあります。
健康な赤血球はプルプルと柔らかく、狭い道もするっと通り抜けられるため、血行改善に繋がるのです。
また、交感神経が優位になっていると緊張状態となり血管が収縮してしまいます。
プラセンタには自律神経を整える作用があり、過剰に働く交感神経を抑え、血管を拡張して血行を良くしてくれるでしょう。
さらに、疲労が溜まった筋肉は筋収縮を起こし、これも血行を妨げる原因となります。
プラセンタの豊富な栄養は筋肉の疲労回復にも最適ですから、疲労を回復して凝りを改善し、血行促進に繋がるわけです。

ストレスが原因の腰痛には

ストレスが原因の腰痛には

三つ目のようなストレスが原因のタイプなら、プラセンタの自律神経やホルモンバランスを整える作用が効果的です。
外的要因による強いストレスは、自律神経やホルモンバランスを狂わせてしまうことがあります。
自律神経が乱れると睡眠の質が低下し、心も体も休まりません。
さらに、ホルモンバランスが乱れた場合も、女性なら生理前などに様々な体調不良を感じた経験があるのではないでしょうか。
プラセンタにはこれらを司る視床下部に働きかけ、二つのバランスを整える働きがあるのです。
当然、原因となっているストレスの元を絶たなければ根本的な解決にはなりませんが、少なくともストレスによって発生する不眠や腰痛などの二次的症状は、プラセンタによって緩和できるでしょう。

炎症を伴う腰痛には

骨や筋肉、神経、内臓が炎症を起こしている場合も、プラセンタの持つ抗炎症作用が痛みを和らげてくれる可能性があります。
プラセンタのもつ抗炎症作用はアレルギー治療などにも用いられており、炎症を伴う場合にも効果が期待できます。
また、慢性的に炎症を起こしていた場合は、炎症によって周辺組織がダメージを負っているかもしれません。
プラセンタには炎症を抑えるだけでなく、組織の再生に必要な豊富な栄養が含まれていますし、代謝を高めて細胞の活性化を助ける作用もあります。
抗炎症と再生の両方から、効率よく痛みの改善をサポートできるのです。

慢性の腰痛の改善や腰痛治療のお供にも

このように、プラセンタの持つ血行促進作用や抗炎症作用、自律神経などのバランス調整に細胞の活性化などの作用は、腰痛改善にも効果的です。
ただし、プラセンタサプリは薬ではないので、腰の痛みが気になる時は、まず病院で診てもらうようにしましょう。
プラセンタが最も威力を発揮するのは、適切に治療した後の回復のサポートや、原因がハッキリとはわからない慢性腰痛を緩和したい時です。
ストレッチやマッサージなども取り入れつつ、プラセンタサプリを続けて腰の痛みを克服しましょう。