乾燥、しみ、たるみなどの肌トラブルを改善

プラセンタサプリの一番大きな特徴は、美容に良い成分が豊富に含まれていることです。
肌トラブルには乾燥、しみ、たるみ、シミ、ニキビ跡などありますが、そのどれらにも効果的に作用するのが魅力です。
プラセンタにはアミノ酸が豊富に含まれており、コラーゲンの生成を促す働きがあります。
コラーゲンは皮膚の内側にある真皮の約70%を占める保湿成分で、皮膚に弾力と柔軟性をあたえます
つまりプラセンタを摂取してコラーゲンの生成を促すことで肌がみずみずしくなり、プルプルとハリのある肌に整えることが可能です。
また、肌の新陳代謝は生活習慣の乱れや加齢によって乱れることがありますが、プラセンタを摂取してバランスを整えれば、正常に近づけることができます。
肌のターンオーバーが向上し古い角質が取れやすくなるため、くすみやニキビ跡をケアして、透明感のある肌を作りやすくなります

疲労回復効果が高い

疲労回復効果が高い

年を重ねるごとに疲れやすくなったと悩んでいる人にも、プラセンタサプリはおすすめです。
プラセンタにはタンパク質やビタミンC、ビタミンB1、カルシウムや20種類のアミノ酸が含まれています。
プラセンタサプリを摂取すれば、これらを一気に補うことができ、疲労回復効果が高いのが特徴です。
さらにプラセンタには成長因子も含まれています。
成長因子は体の細胞分裂を活発にさせる成分です。
成長因子を補うことで新陳代謝が改善し、体内の機能を若々しく整えることができます
運動などで痛めた筋肉を早く修復する効果を期待できます。
プラセンタは胎盤から抽出された成分です。
動物は出産をすると胎盤を食べると言われていますが、それは出産によって失われた体力を回復させるためだという説があります。
プラセンタはそれほど疲労回復効果が高いということです。

花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の緩和

花粉症やアトピー性皮膚炎、食物アレルギーなどアレルギー症状で悩んでいる人も多くいらっしゃるでしょう。
いつもは気にならないのに、季節の変わり目に発症して困るという人にもプラセンタはおすすめです。
私達の体には抗原抗体反応という働きが備わっています。
これは体に侵入したウィルスや病原菌などを排除する大切な働きなのですが、それが過剰に反応し、くしゃみや炎症などの辛い症状としてあらわれるのがアレルギーです。
プラセンタには抗アレルギー作用があります。
これは免疫抑制物質であるビタミンD、オメガ3系脂肪酸、 ガングリオシドなどの成分が豊富に含まれているからです。

これらが作用することで、アレルギー反応を抑える効果があります。
さらにプラセンタには抗炎症作用もあるので、アレルギーによる炎症を緩和させることも期待できます。

生理痛や更年期障害の症状を和らげる

生理痛や更年期障害の症状を和らげる

生理痛や更年期障害が悩んでいる人は、ぜひプラセンタサプリを試してみましょう。
プラセンタと言うと肌に良い成分というイメージがありますが、生理痛や更年期障害をケアする効果も期待できるからです。
プラセンタはアミノ酸が豊富なうえに、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなども栄養素も多く含まれています。
これらには自律神経調節作用や精神安定作用、体質改善作用があると言われています。
自律神経失調症の症状を和らげる効果があるため、精神科クリニックや診療内科では治療としてプラセンタを注射することもあります。
プラセンタを摂取することで交感神経と副交感神経のバランスが整い、体のほてりや耳鳴り、めまいなどの更年期障害や生理痛を和らげることが可能です。
さらにプラセンタには女性ホルモンの分泌を調整し、安定化させる働きもあります

プラセンタサプリが万能サプリだと言われる理由

プラセンタサプリが万能サプリだと言われる理由

化粧水や美容液、サプリメントなどに配合されているプラセンタには、アミノ酸やタンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなど豊富な栄養素が含まれています。
サプリメントとして摂取すれば、それらを効率良く体内に取り込むことができます。
アミノ酸はコラーゲンを整える働きがあります。
それに加えて細胞の増殖や分化を促す成長因子もプラセンタには含まれているので、肌の調子を整え、痛めた筋肉を早く修復して疲労を回復させる効果もあります。
抗原抗体反応と抗炎症作用により、花粉症やアトピー性皮膚炎、食物アレルギーなどの辛い症状を和らげることも期待できます。
また、生理痛や更年期障害といった婦人科系のお悩みにも有効です。
プラセンタは摂取することで体のバランスを正常に近づけるという働きがあるため、多くの症状を落ち着かせることができます。
そのため万能サプリと呼ばれ、女性はもちろん男性にも愛用者が多いのが特徴です。