まずは知りたいプラセンタとは

昨今、40代以上の女性に人気の美容成分に真っ先に名前が挙がるようになったのがプラセンタです。
哺乳動物が妊娠すると、体の中にできる特別な臓器である胎盤を意味する英語です。
この胎盤にはさまざまな栄養がぎっしりと詰まっている上に、体を作るための機能をつかさどる働きも含まれているということがわかってから、爆発的に人気が出てきた感があります。
実際、哺乳動物の多くは後産によって産み落とした胎盤を食べてしまいますが、これはたっぷりの栄養が詰まっていることと、出産で負担をかけた体を早く元に戻す機能回復のために、本能的に摂取していると思われます。
野生動物の場合は、産後の回復が早いか否かで命の危険度にも差が出てくるわけですから、たっぷりの栄養を持った胎盤を食べないのは本能が許さないのでしょう。
今はそんな哺乳動物の胎盤を使って、医療現場で注射として用いる場合や、サプリメントにして経口摂取するなどの方法で、恵まれた栄養分を摂ることができるようになっています。

原料が異なるがゆえに

原料が異なるがゆえに

哺乳動物の体の中に、出産という大事な行為のために作られる臓器である胎盤は、後産によって体の外に出てきます。
これをそのまま食べないのは、人間だけです。
けれども人間の胎盤はそのまま処分されるかというと、そうではありません。
ヒト由来の胎盤は注射によって投与され、さまざまな美容と健康の効果をもたらします。
昨今、肝炎の治療に使うと効果があることがわかっており、肝炎の治療に関しては健康保険が適用される治療方法になっているほどです。
その他にも腰痛や更年期障害のつらい諸症状の緩和に効果が見られ、年齢を重ねてきて、アンチエイジングのお手入れにも限界が生じてきたといった中高年以降の女性たちにとっては、シワやたるみに効果的とされるヒト由来の胎盤で行うプラセンタ注射が人気です。
ただし医療機関で受ける注射でも、肝炎の健康保険適用とは異なり、美容目的の場合は全額自己負担となります。
治療の期間や、注射を行う回数なども違ってきますので、医師に相談してベストな方法を選ぶのが一番です。
その他、馬や豚、羊などの動物から摂取した胎盤は、大半がサプリメントやドリンクに加工され、経口摂取することになります。
これら動物の胎盤は、注射としては用いないのが特徴です。

それぞれに適した使い方

肝炎の治療をプラセンタ注射だけで行うというのは、おそらく極端すぎてほとんど選択されていないと思われます。
そのため、他の治療方法と並行しながら、このような注射もあるのでやってみましょうといったスタンスで行われるケースがほとんどです。
一方でサプリメントやドリンクにされた哺乳動物の胎盤は、病気があって薬を飲んでいたりしなければ、特に医師に指示を仰がなくても注意事項さえ確認して大丈夫となれば、すぐに飲み始められます。
この非常にお手軽で簡単なところが、人気の理由でしょう。
美容を目的にしているとしても、サプリメントやドリンクより医療機関に行って、ヒト由来の胎盤で行う注射の方が安心という人もいれば、医療機関に行くのは面倒だから、簡単なもので試してみたいという人にはプラセンタのサプリやドリンクが適しています。
それぞれの目的や考え方に沿った方法を選択することが、一番大事なことだと言えるでしょう。

何を基準に選ぶか

何を基準に選ぶか

プラセンタをサプリやドリンクで摂取するとなった場合、どれにするかはけっこう悩むところです。
それというのも、プラセンタには前述したとおり、さまざまな動物によって原材料が異なるからです。
そのため、それぞれの特徴を知ってから、自分が求める要素を満たしたプラセンタサプリに決めることが大事です。
人の胎盤に似た構造を持っているのはですが、日本ではあまり数が多くなく、めったに見かけることがありません。
取れる量が少ないことから希少価値が高く、栄養価も断トツに高いとされているのがです。
それとは正反対に、たくさんの胎盤が取れることから一気に大量のプラセンタサプリを作ることができるとして、もっともサプリの種類が多くなっているのがです。
ヒト由来のプラセンタ注射も含めると、プラセンタの摂取には非常に豊富な選択肢があることがわかります。
プラセンタサプリではヒトは除外されますし、が原材料になっているものは少ないので、結果的にはかの二者択一というケースがほとんどです。

試しながら見つけよう

試しながら見つけよう

以上のように、プラセンタサプリには様々な種類があります。
中でも人気なのはで、に比べると栄養価がさらに豊富で、より多くの美容と健康の効果が期待できるところが魅力です。
ただし、希少価値が高い馬の胎盤から作られたサプリは、必然的に値段も高くなりますので、お手軽に続けたいなら豚由来がおすすめかもしれません。
まずはから始めてみて、効果を感じればそのまま続け、今一つということであれば、次なる段階の馬由来のプラセンタサプリを試してみるのがいいでしょう。